今度はチューブ継手 エクストルーダ側がダメになる(T_T)

前記事で、入り口側がダメになったチューブ継手。
チューブって、両方にはじっこがあるんですよね。

で、今度は出口側がバカになってしまいました。
これ
fc2blog_20171015220202b30.jpg
こうなると、交換しかテがありません。

まあ、また得意のネットでてきとーなのを発注しがてら、サポートに交換手順と交換部品の価格を聞いてみる。

・・・・・今度は2個で6000円。
お高すぎる。
私発注したの、4個で400円弱でした

fc2blog_201710152202387aa.jpg
右がついてたやつ。左がamazonでゲットしたやつ。

結束バンドふたつ切って(結果的に電源ケーブル系の結束バンドはただ無駄に切っただけでした。この部品止めてるやつだけ切ればよかったです)、このパーツを外さないと取れないんじゃないか?と思って、交換方法もサポートに教えてもらいました。
部品がお高いのが難ですが、ちゃんと動画と画像のURLを教えてもらえました。
fc2blog_20171015220748b99.jpg

したら、このパーツを外す必要は全くなくて、ただこの部品ごとゆっくり引き抜くのみ。

ゆっくり引き抜いてみたら、内径2mmのシリコンチューブとはまた違った感じの、見た目外形4mm内径3mmっぽいチューブが使われてて、これももうだいぶバカっぽいので、さらにネットで適当にあいそうな部品を発注。
これは楽天でした。

PFAチューブ 3mm×4mm カット品
商品単価:317円
商品個数:1

1mでこの値段で、さらに送料がかかって合計1000円近く。
ただし、1回の使用量ジャスト6cmなので、もう二度と注文しなくていいと思う。

比べてみたら、透明度高い感じ。
でも硬さまあまああって使えそうです。

fc2blog_20171015221416f83.jpg
で、くっつけて
fc2blog_20171015221609b6c.jpg
上からゆっくり押し込んでいきます。
途中、穴があって、そこにきっちり合わせて押し込まなければいけないのですが、そこが難関。
耳かきとかで位置あわせようとするけどなかなか難しくて、ピンセットは持っていなかったので、
下からフィラメントを入れて、チューブを通して、この状態で押し込んだらうまくいきました(^^)
fc2blog_201710152218486ba.jpg

で、この段階で、けっこーな赤フィラメントのカスがつまっていて、フィラメントの抜き差しとエアブローで取り除いて、これで動くことを確信してフィラメントをロードしたものの、入っていかない。
抜けもしない。
フィラメント切ってチューブを抜いて、何度かロード、アンロードを繰り返して、やっと抜けたら、フィラメントの先端に前つまった赤フィラメントが。
fc2blog_201710152221083c6.jpg
あーあ。送られない原因はノズル部の固着かあ。
というわけで、フィラメントがない状態でロードフィラメントを実行して、ノズルに熱がかかってる状態で、ワイヤーなどでクリーニングしてフィラメントをロード、を繰り返すも、うまくいかない。

エクストルーダ部は交換部品で売ってるんじゃないか?って思ったら、公式サイトにありました。
15800円+税
んー、結構高いけど、こればっかりは仕方ない。
ぽちっとしました。

これで直らなかったら泣いちゃうわー。
というわけで、交換部品の到着が楽しみです(^^)

届いて、そっち使うようになったら、今固まってるエクストルーダの先端部分をアセトンにつけてみたら溶けて使えるようにならないかなー、ともちょっと思ってます。

あー!!!今度こそっ!!
スポンサーサイト

チューブ継手、なくなる。

以前、チューブ継手を交換していましたが、ついになくなってしまいました。

確か、買って日が浅いころに、追加3つ分、XYZプリンティングが無料で送ってきてくれたのだけど、さてどうしよう。
さらに、何度かおなかをあけるうちに、トップドアのスイッチを壊してしまったらしく、印刷時に「トップドア オープン トップドアをクローズ」ってエラーメッセージが出て、印刷キャンセルもできなければ、残り時間もわからない。

困ったぞー。
ということで、サポートにメールを送ってみました

したらば、
交換用継手は1個2000円が3つセットで6000円、送料は別
スイッチは上のスイッチを押してみてもダメから送り返して現象を確認して修理(相当かかりそうな感じ)

って。

つ、継手1個2000円!!
3つあった予備が次々ダメになってしまったんですけど!!
(これは自分にも反省の余地があって、もうちょっとこまこまノズルをクリーニングすればよかったかも)

解せぬ!解せぬぞ!!

というわけで、いろんな部品をネットでジプシー
fc2blog_20170912160050537.jpg
一番右が壊れた部品 リリース用の黒い部品はなくなってます。

最初にてきとーにぽちっとしたのが、その隣のアマゾンでみつけたチューブ継手。
1個150円。
ねじ径ぜんぜん違ってました。orz

そして、再びアマゾンで前とは違う、見た目OKそうなチューブ継手をぽちっと。
残念なことに、これM6でした。またしても少し違う。

最後に、M5のチューブ継手(右ふたつ)をアマゾンでぽちっと。
左からふたつめ入りました。
ただし、フロントのカバーを一部外しているから入るのかもしれないと思うことがあります。

二つ、よく似た部品だったのでどうなんだろうと思って両方買ってみたのですが、
今回の用途には左から2番目のこれが向いているかもしれません。

チューブ径4mm ネジ部M5で検索すればあたり引けるかもしれません。
ちなみに3つセットで1000円しないくらいでした。

追記
後日、ボンサイラボから取り寄せたのも届きましたが。やはりネジM6だったみたいです(^-^)

パンチ穴ガイド(?)をつくる

fc2blog_20170603181832520.jpg
こんなの作りました

これは2代目。
多分2月か3月に初回製作して、使ってた人が棒の部分が折れちゃったからよかったらまた作って。
って持ってきたので、再製作です。

会社で、書類を書いてはファイルホルダに入れてゆき、月末に綴るのですが、その書類が同じようなものを複数枚書く必要があるとき、ついつい横着して、共通の部分を記入して、コピー機へ。
そして、パンチ穴をあけ忘れてファイルホルダに入れると、月末、そこがネックになって閉じることができません。
また、パンチ穴が微妙にずれていることがあり、ひもを通すのも一苦労。

そこで、この穴に差し込んでいくわけです。
穴をあけ忘れたらその場で気づくし、月末には閉じやすい状態になってます(^^)

多分すぐ壊れるだろう。と思って、記事にするの差し控えてましたが、多分、3ケ月くらいはもったんじゃないかな。
すぐ壊れると思って大事に使っていたら、もうちょっと持つかもしれません。

というわけで、これ2代目。
今度は何か月もつだろうか(^^)

ご無沙汰してます

広告出てたからとりあえず更新。

最近、3Dプリンターをまったく触っていませんでした。
いや、ポケモンGOやりすぎてて(^^;

で、そっち関係のお友達から、ポケモンGOプラスのボタンを押しっぱなしにするやつ、また作って
ってリクエストをもらったので、久しぶりに起動しました。

やらなくなるのもポケモンGO。やるのもポケモンGOですね(^^;

したら、なんでだか、XYZWAREが印刷できなくて、古いPCのふるーいバージョンのXYZWAREで印刷。
なんでだろう。印刷とかしようとすると、ダミーのウインドウが開いて、先に進めなくなります。
古いほうは古いままなので動きます。

押しっぱなしにするやつをお配りしたお友達から、「ゴプラアシスト」というありがたいネーミングをいただいたので
今後はそう呼ぶことにしようと思います。

さて。
現在、それの改良版を作ってます。

そのうち、ネットにも上げる予定・・・・・。
乞うご期待!?

カードホルダーを作る

PLAフィラメントは高温にならない環境なら、割ときらきら感もあってきれいです。
さっさと何かで使い切りたいところ(笑)<なぁんだやっぱりABSのほうが好きなんじゃないか(^^;
でも、PLAオレンジで作ったペン立てとか、なかなかきらきらで好きなんですよ(あげたから自分は使ってないけど(^^;)

職場で60mm×80mmのラベルを使っているのですが、プリンターが古く、端っこ数枚が無駄になってしまいます。
それを、メモ用紙に使っているのですが、いちいち作業台にテープで貼り付けているのが現状。
fc2blog_20170109212917068.jpg

裏マグネットで、カードを挿しておけるカードホルダーがあるといいな。

要求されるのは
マグネットを貼れる仕様(貼り付けたいところはペンキの塗られた金属)
製品に混入しない程度の存在感
カードがすっとさせてすっと取り出せる
数枚重ねて入れられる
撤収のしやすさ(いつ異動になるかわからないし)
作成のしやすさhttp://admin.blog.fc2.com/control.php?mode=message

くらいかな。
マグネットシートは職場にあるから、面積あってもOK(ふふふ)

まずは手書きで形を検討。
fc2blog_2017010921300675f.jpg

そしてモデルを描く

cardsasi.png

去年までの私は、これを立てて出力してました。
(この見たままの感じ)
すると、上のほうはゆがむし強度はなくなるし、いいことあまりありません。
(高さは3cmくらいなので、いけるかもしれないけど)

じゃあ、二つに割って、貼り合わせ・・・・・。
と、いうことで、割ってみて・・・・・。
cardsasi2.png

あれ?これに、マグネットシートを背面にして、接着剤で止めればできあがりじゃないか?

とりあえず、こんなの二つ作ってみました。
fc2blog_20170109213907007.jpg

会社で貼り合わせしてみようっと(^^)/
プロフィール

こた

Author:こた
子供が手を離れた40代主婦です。
かねてよりほしいほしいと思っていた3Dプリンター、
今こそ導入の時が来た!!

いろいろ作ってみたいと思っています(^^)
機種はXYZプリンティングのダヴィンチ1.0 PRO 3in1です。
コメントいただけると喜びます。

本家は美味しいもの大好き
3Dプリンター関連は今後、こちらに移していこうと思ってます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR